上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.15 OH My Baby

私は短気なので すぐに イラッ とする

そんなときは こっそりお腹のまめに話しかけるんだ

そしたら 心が穏やかになる。。。


ありがとう まめ

超 愛してるよ


わたくし、只今 自宅にてリハビリ中ですの・・・

実は、先週の4日から10日まで入院しておりました★


3日の晩、いつもどおり日付が変わるギリギリに帰ってきた夫がごはんを食べる横で
夫と話をしながらのんびりし、眠くなってきたので
「私、先に横になるわな~。」と立ち上がろうとした その時

『ぷつん』

と、何かがはじけるような感覚があり
そして『ブワァ』と何かが染み出てくる感覚が・・・

恐る恐る見て、触ると指には血がついていた

私はパニクって「何 これ?」とぼーぜんとしていた
夫が「血出とぉな。とりあえずトイレ行ってき。」と言った

下着を替えたりしてからしばらく横になって様子を見た
出血はおさまってきたので、翌日病院に行ったのです

診断結果は『切迫流産』。
カルテにはっきりそう書き込まれてしまったけれど
“流産”してしまったわけではない。
まめは元気な心音を聞かせてくれた
それでも、24時間点滴で約1週間入院した
出血はだんだんおさまってはいったけれど、なかなかピタリとは止まってくれなかったので1週間もかかってしまった☆

1週間も寝たきりでいると、体を起こしているだけでも頭がぼんやりするし
すばやく目線を動かすと立ちくらみのようにくらくらする
しまいには気分まで悪くなる始末・・・

そんなこんなで、社会復帰のために現在自宅で“起きる”とゆうリハビリ中


今回のことで、いろいろと考えています。
出血は止まったものの、実はまだ3センチほどの血のかたまりが残っていて
それはいつ出てくるのか全くわからない状態なのです

前回の流産のこともあったので、今までできるだけお腹の赤ちゃんのことについて
深く考えないようにしようとしていましたが
今回、まめが無事だとわかった時 涙が出るほどうれしかった
『これからも無事に育ってほしい!』心の底からそう思った

前回の流産のこと、今回の出血のこと・・・
私の体は自分が思っているほど強くはないのだなぁと痛感しました
母にも「やっぱり歳のこともあるねんで。」と言われてしまいました

もっと、慎重にならなければいけないのではないか
もっと、まめに本腰を入れるべきではないか

そうやって 今はいろいろ考えています。

同僚の女性がお見舞いに来てくれた時
「仕事の方はどーとでもなるけど、お母ちゃんは一人しかおらへんねんから。」
と言ってくれた
本当にうれしくて、入院中 心の支えになった言葉です。

まめは実際私の中にいて、そしてがんばっている 日々 成長している

まめにとっていい環境を作ってゆきたい・・・
ヘタレおかん、真剣に考え中。。。


2007.09.01 まめ・4ヶ月
今日は、まめができたとわかってから3度目の健診でした

“吐く”とゆうつわりはなかったものの
体温があがることでのだるさに加え、猛暑の攻撃
四季の中で1番好きな夏なのに『はやく終ってくれぃ!』と思っていました

やっとすこ~し涼しくなってきて
つらさも幾分かはましになりました

さて、マイベイビーまめちゃんの様子ですが

20070901211432.jpg


こんな感じ。(注:横向きです)

少し人間らしくなってきた と言うかちょっと宇宙人っぽいですが

でも、手足もしっかりしてるし脳もきちんと発育しているそうです

この写真ではおっぱいがあるような・・・キノセイ?

エコーで見るまめは、羊水にプカプカと浮かんで
ふよふよと 気持ち良さげに見えました

胎動も感じられない今の段階では
この、まめが動いているエコーの映像を見ることでしか
我が子がお腹の中にいるとゆう実感をもつことができない・・・
また次に動くまめが見れるのは4週間も先かと思うとちょいせつない


先生に「何か変わったこととかはありませんか?」と聞かれたので
「あの~、異様にお腹が出てるんですが・・・」
とおそるおそる聞いてみた

と、言うのも 私は4ヶ月目に突入したばかりで
普通はまだぜんぜんお腹は出ていないか、またはすこ~し出てきたかしら?ってなもんらしい。
ところが、私はすでにGパンもきつくマタニティを買おうと思っているのです☆

先生は 一瞬ぷっと笑い 「脂肪でしょう。」 とあっさり(ToT)

まぁ、もともとお腹にはたっぷり脂肪がついていましたし(←ビールっ腹)
そこへもっての重度の便秘・・・


少しは動けるようになってきたし
ちゃんと栄養バランス考えてごはん作って体重管理しなくっちゃね
へたれかぁちゃん、がんばっどー

 え~・・・みなさま、大変おひさしぶりでございます。

 お元気におすごしでしょうか?


すっかりごぶさたしていたこの長期間の間に
なんとも、いろんなことがありました・・・
いいことも そして あまり歓迎されないことなんかも、いろいろ。

様々なことにアップアップするばかりの日々です

ほんと、家でPCをたちあげる元気もなく・・・


さて わたくし、本日 会社を休んだのをいいことに更新をしている
不良社員でございます☆
なぜ休んだかと申しますと、病院に行っていたのです
そこで・・・

20070718135848.jpg


こんなお写真を撮ってもらいました~
(注:赤く光っているのは携帯のライトです

黒い空洞のように見える所にポツンと見える物体!
紹介しましょう!これぞ我ベイビーの『まめ吉』くんですっ

なぜ『まめ吉くん』か?
それは、ただ なんとな~く男の子のような気が勝手にしているからであります

私は昨年の10月に、初期流産をしました。
その時の子がなんとな~く女の子のような気がしていて
我が家では『いちこ』ちゃんと呼んでいます。

なので、この間 夫に
「一姫二太郎やで~。よかったな~。」と言うと
軽く苦笑いをされました(_ _;)|||

   〓 閑話休題 〓

まめ吉は現在6週目とのこと。

本当は検査薬ではっきりと陽性反応だったし
前回のこともあるので、様子を見て8月に入ってから
病院に行こうと思っていたのだけれど
おとついくらいから、とっても微々たる量だけど出血らしきものが
みうけられ・・・不安になって診てもらいに行ったとゆうわけです。

まめ吉の心臓はトクトクと、確かに動いていました

あ~ よかった~ 。


けれど、まだまだ安心できる段階ではないので できるだけ安静に・・・
って、私はメンタル面が弱すぎるのか
まめ吉ができたとわかった瞬間から ごっつーしんどいの
1日中とてつもなく眠たいし、飲んでもいないのに頭はぼんやりして
とにかくだるい
もともと“熱”にひたすら弱いので(37度で涙出ます
微熱でもとってもつらいです~★

来週からが1番仕事忙しくなるからちょっと心配だな~・・・

まぁ、とにかく 無理はせず、残業もせずに帰ります


また ご報告しますね~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。