上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.14 お魚。
昨日の晩ご飯

   ・さばのケチャップ入り煮汁での焼煮
   ・里芋のにっころがし
   ・ほうれん草、人参、玉ねぎ、ソーセージの卵とじ

この3品を作るのに2時間かかりました・・・
食べ始めが9時になってしまった・・・

料理嫌いの私にすれば、自分を褒めてあげた~い


なんと、わたくし 33歳にして人生で初めて

      魚をさばいた 

のです



・・・って、恥じることであって いばることではないのですが★

お魚が食べたくって、魚コーナーに行くと
丸ままの姿のさばがパックに収まっていたのです
上を見上げると『特価商品以外なんでも調理いたします』と書かれていた

さばをみつめること2分。

33歳の女であり、もぉすぐ母となろう身。
その上、なにを隠そう私の父は魚屋さんだ。。。
いつまでも切り身を買っていていいわけはない!!

意を決して購入したのです。


夫に「ジャジャーーーン!」とさばをみせつけてとりかかったまではいい。

首を落とし、内蔵の断面と血を見た瞬間に泣きそーになりながら

「おとーさーん!」

と叫んでいた。。。


“さばく”とゆうよりは“引きちぎる”という言い方のがぴったりのような状態で三枚にし
私はヘロヘロのぐったりだった★

そんなこんなで出来上がった料理は、愛情もひとしおなせいか
とってもおいしかったのだけれど
心の片隅で
『こんな大変なら、やっぱり今度からは素直に調理してもらおーかな・・・』
なんて思っちゃったのでした




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://onlyloveda.blog97.fc2.com/tb.php/33-7abef277
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。