上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.31 大福・LOVE
寒いですねぇ・・・寒すぎですねぇ・・・

PCのある部屋がとっても寒いのと
最近では普通の姿勢で座っているのもしんどくなってきたせいもあり
ちっともPCを立ち上げていませんでした

あと2週間で臨月に入りますがそれまで耐えてくれるのかどうかちょっと心配になっています
ここ数日、ちょっとすばやく動くとすぐにお腹は張り、膀胱のあたりが痛くなったりします★
ゆっくりしてるとケロリと治まるのだけれど・・・
用心しなくては!と思っています

そして、最近まめの動きは激しいです。痛いくらい蹴る時があるし
元気な証拠ならいいんだけど

まめは甘い物を食べるとよく動きます
なので、お母ちゃんは「まめは甘いの好きやもんね~。」と都合よく言いながら
おやつを食べてしまうのでした
お酒を飲んでいた頃は甘い物なんて嫌いな方だったのに・・・
しかも最近は“大福”にはまっている私。
甘い物を自ら買うなんて、本当に想像もしなかったわ。。。

出産後もこの甘い物依存症が治らなかったらどうしようかしら
スポンサーサイト
もぉ すっかりダラダラ生活になじんでしまった私です。。。

動く日と動かない日の差が激しいこと


21日は、夫の34回目のバースデイでした~
そんなめでたい日に、なぜか私は体がだるくってしんどかった★
日中ほとんど横になり だらだらとしていたのだけれど
なんとか気力を振り絞って買い物に行き、夕飯を作りました
誕生日プレゼントをいらないと言った夫に せめてごはんだけでもと夫の好物3点。

   ・鶏のからあげ
   ・ポテトサラダ
   ・鶏肝の甘辛煮

なんせ、とりかかった時間が遅かったので
下味をしみこませる為に、鶏肉にはフォークで『これでもかっ』ってくらい穴をあけ
鶏の肝が血まみれになりながらまな板の上でさばかれている台所とゆうのは
なかなかに猟奇的な様でした・・・

でも、その甲斐あって夫は「僕の好きなもんばっかりや~」と喜んでくれました


22日には、人生で初の体験をしてきました 『確定申告』 です!
産婦人科での出産行為(検診含む)は病気の治療ではない為保険適用外★
入院なんかもあったので、年間10万円超えていたのですねぇ
なので、医療費控除を受けようと思ったのです。
「郵送でも受け付けてくれるよ~。」と、行政書士の友人は言っていたのだけれど
なにせ、書き方もなにもわけわからん状態なので
お散歩がてら直接税務署に行きました

まだ 申告のピークではないため、会場はすいていて
税理士さんたちも丁寧に教えてくれたし 思ったほどややこしい手続きではなくすんなり

結果、3,400円返ってくるかな・・・

まぁ ないよりいいか・・・ってのと、人生勉強にはとてもなったなってのとで良しとします


昨日は1歩も外に出ずのだらだらデー★


今日は12月15日に誕生したベイビーのいる友人宅へ遊びに行ってきます
先輩にリアルなアドバイスをいっぱいちょうだいしてこようと思っております
今週は猛烈に寒くなったことを理由に散歩もせずだらだらとすごす日が多かったです。
1日中1歩も家から出なかった日まであります★
まぁ、お家の中をこちょこちょとかたづけたりして自己満足度は高めておきました

そうやって すっかり体力を温存し、金曜日に久しぶりにライチさんと会ったのです
ライチさんとはblogを通して知り合い、互いの家が比較的近いことからリアル友へ

今回は『まめちゃんが産まれたら ゆっくり食事もできないでしょうから・・・』と提案して頂いて
あるホテルの17階にあるステーキハウスに連れて行ってもらったのです
しかも、豪華なランチをなんとごちそうして頂いたのーーーーキャー!

私は普段、あまりお肉を食べないので夫にはすっかり私は肉嫌いだと思われているけれど
実はやわらか~い “いいお肉” はだ~い好きなのだ!


けれど いかんせん、高級感漂うお店に不慣れな私。
食べるペースを逐一うかがう給仕さんの目線なんかに少々緊張しつつ
それでも しっかりおいしくいただきました

ゆっくりといただき、食後のドリンクを頂いている間に 私たちがラストのお客さんとなっていました。
私は、大胆なくせに小心者なので、お店のスタッフの『早く帰れ』オーラが気になって仕方が無い
場所を変えましょうと、1階の喫茶ルームへ移って再びお茶

なんせ、会ってからずーっと(トイレの個室で離れるまで)ひっきりなしに話しているのに
ライチさんとの会話は本当に楽しくって楽しくって・・・
気付くとその喫茶ルームで3時間程すごしていた
そういえば、私たちの周りのお客さんは3回転くらいしていたような気もする。。。

お店を後にし、ライチさんの愛車で家まで送ってもらったのだけれど
その車を降りる間際でもなんだかまだまだ話たりない気がしてしまってせつなくなるくらいだった。

ライチさんにはいつも言いたいことをそのままストレートに言って聞いてもらい
それに対してライチさんが返してくれる言葉に 私はいつも勉強させられる
きっとそれは、私の基本的な考え方を理解してくれている上で
ほんの少し違う目線で見た時の心情をやさしく教えてくれているからだろうと思う
かけ離れたところからの頭ごなしの意見でないから
がんこ者の私も『あ~そっかぁ~』って納得することができる

そんなだから、おこちゃまな私はライチさんと居るととっても安心できるんだ

まめのことも、人一倍心配して 楽しみにしてくれてるのわかってた。
お腹なでてもらって ほんとにほんとにうれしかったよ
ライチさんの「ほんとによかったねぇ。」って言ってくれた言葉の重みは
喜びになってじんわりじんわり沁みました。ありがとう。
まめが産まれたら、絶対に遊びに来てね!!


blog世界に不信感をバリバリに持っている夫は、blog友に会うことにいい顔をしないのだけれど
私はライチさんとの楽しさを押さえられなくって
夫が帰ってくるなりはちきれんばかりの笑顔で行った場所や話したことなんかを披露。
「よかったなぁ。」と、うそのない笑顔で返してくれた

本当に、楽しい楽しい1日でした
2008.01.10 テスト
20080110113442
今年の初日の出。
携帯から。無事アップされるかな?
2008.01.10 専業主婦生活
わたくし、専業主婦になり 3日がすぎました。。。

1日目は、やりたいことがたくさんあったはずなのに なぜか途方に暮れてしまった
 いったいどこから手をつければ良いものやらわからなくなってしまったのでしょう
 そして、1日中誰とも口をきかない状況にはやくも危機を感じました

2日目は、うちの両親が最近はまっている自転車ツーリングで来てくれて一緒にお昼ごはんを食べた。
 食べ終わると即行でふたりは帰って行ったのだけれど、その凛とした後姿があまりに格好良く
 『こうしちゃいられん!』と思った。
 まさか還暦手前の両親にこんな鮮烈な刺激を受けるとは思ってもいなかった

3日目は、まめの検診に行ってきました。
 なんとめでたいことに、まめは逆子ではなくなっていました
 ほんとにほんとにうれしかった これで出産時はふたりでがんばれると思いました
 んー・・・でも、それもどうかなぁ。なんと まめは今週末から9ヶ月に入りますが
 すでに2140gあるそうです・・・ 巨大児確定 自力で産めるかなぁ
 しかも、私が重度の貧血であると判明
 鉄剤出されました~ そのうち注射もするそうです~
 と、いうわけで晩ご飯は『レバーカツ』にしました


こんな感じで3日がすぎましたが、3日ともお散歩には力を入れました
毎日2・3時間はうろちょろしていました
もぉ 10キロくらい肥えてるもんで、これ以上は太れないのです
普通にお散歩してても 坂道なんかはかなりふうふう言ってしまうおデブさんぶりです★

専業主婦になって『なんて1日ってはやいんだろう!』と驚いています
すばやく動けないし、すぐ眠くなるから仮眠しちゃったりするからよけいかもしれないけれど
1日はあっと言う間にすぎる。
家のかたづけも出産準備もまだ全くの手付かずだ
ちょっと焦るなぁ・・・

でも、今日もいいお天気だし お昼からお散歩へGOするぞ~



みなさま、よいお正月を迎えられましたでしょうか?


わたくし、2008年の初ブログを先ほど1時間近くかけて書いていたのですが・・・



      どこに消えたんじゃ ごらぁーーーー



そうなんです。なぜか“保存”をクリックした途端に消えてしまったんですね~

こんなドジな私ですが(←私?私が悪いの??)

みなさま、本年も どうぞよろしくお願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。